ヒフミヨイ農園は、

暮らしの根本である「食」を自ら賄うことや土に触れるという根源的な喜びを楽しむ集まりです。

地域との共生や環境保全も視野に入れた農事を通じた、自然との調和、食の自給を主たる目的としています。

非営利の集まりであり、農「業」を営む「組織」ではありません。

  

現在の活動内容は以下です。 

・多品目に渡る野菜・ハ-ブ・花の露地栽培

・うるち米・もち米・香り米(長粒種)・黒米の栽培

・果樹の栽培

※栽培において農薬や化学肥料、動物由来の肥料は使用しません。

 

見学や参加の希望は随時受け付けています。お気軽にご連絡下さい。

2016年現在、20~50代の10数名が、

愛知県長久手市の約2ヘクタールの田畑で耕作しています。

それぞれが別の仕事を持ち、各々が自主的に決める頻度で参加しています。

 

田植や稲刈りをイベント的にも開催しています。

2016年は五月六月いっぱいが田植え期間となりそうです。

また、年間通じての米作りへの参加は特に歓迎します。(個人,団体を問いません。)

2015年度は田んぼのアゼの草刈りを半年間担当してもらい、

秋にお米をお渡しするという試みを実施し、

多数のご家族に参加していただきました。